「見えない影」

  「見えない影」 今日も読めない あなたのブログ 見えない影を追いかけている 今日も読めない あなたのコメント 遠いあなたを想い続けている 今日も届かない あなたのメッセージ 会えないあなたを待ち続けている まだ見ぬあなたを探し続けている
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あの時君は

あの時君は その場所にいた 僕はいない 君のことは 何一つ 知らない そんな過去の時間が 確かにあった 長い間あった 僕が知らないままに 君は生きてきた … そして 僕たちは 出逢った そのときから 多くの思い出は 重なっている 今日に至るまで もちろん いつも 一緒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出会いと別れ

     出会いと別れ 人との出会い、 ご縁は 突然やってくる でも 別れもまたしかり 出会いは 現世での お互いにとっての 役割 それが過ぎると 会っている意味は 終わりを告げる 淋しいけれど それもまた 人生 受け入れなければならない 現実 でも もしかしたら 来世では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 「明日に」

     「明日に」 あなたの涙は 過去へのさよなら 前を向いて 歩いてゆくのに 必要だったこと 僕の胸をつたう その雫が あなたの明日に あなたの微笑みは 明日へのこんにちは 過去を脱ぎ去り 歩いてゆくのに 必要だったこと 僕と交わす 甘い口づけが 二人の明日に 明日に… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイミング

   タイミング 本当は   もっと話したいのに 本当は   もっと会いたいのに 気持ちに余裕がないと うまく伝えられなくて わざとさけてしまう わざと遠ざかってしまう 心は変わらないのに・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛よりも

  愛よりも   祈ること   あなたの健康   祈ること   恋よりも   望むこと   あなたの勝利を   望むこと   夢よりも   願うこと   あなたの幸せ   願うこと
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伝える

  言葉のきれいな人が   きれいな心の持ち主とは   限りません   言葉の不器用な人が   心が歪んでいるとも   限りません   真実は別のところにあります   でもうまく伝えられなければ   それもまた気持ちが足りない   そういわれても仕方ありません   がんばって   あきらめないで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インターバル

  はじめは   気にもとめなかった   でも   いつからだろう   送ったメールの返信が   気になりだしたのは   10分が30分になり   1時間が半日に   1日が2日に・・・   いま君は   何をしているのだろう   元気にしているだろうか     ああまた一日が   通り過ぎてゆく …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二人乗り

  この舟は二人乗り   声をかけあいオールをこぐ   力を合わせてオールをこぐ   息が合わないと   操縦が難しい   偏ったら   まっすぐすすめない   だから君が疲れたら   いっしょに手を休めよう   僕が疲れたときは   いっしょに眠ろう   いつでもいっしょ   どこまでもいっしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

棒磁石

  僕とあなたは棒磁石   赤と白の   ストライプ     気持ちがずれると   弾けて飛んで   ことばが通じないと   弾けて飛んで   でも   わかりあえると   引き合って   離れられない   僕とあなたは棒磁石   いろんな角度で   弾けることは多いけど   いつかは強…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

迷走飛行

  君に出会ってから   僕の行先はわからない   僕の行先はわかっている   迷いと混乱   そして振り出し   心の迷走飛行が始まって   どれだけ経つのだろう   お酒は増えた   眠りは減った   音に敏感になった   色を見分けるようになった   香りをかぎわけるようになった   言葉を失っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

粋なはからい

  二度と会えるとは   思えなかった   名も知らぬあなただったから・・・   でも   仲間たちの   粋なはからいで   僕たちは   再会した   あなたの   煙草の香りが   妙になつかしい   終電まじかを   忘れてしまいそう   始まりかけた   新たな1ページ   今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出ケータイ

  番号消して   あなたとお別れ   履歴を消して   あなたにサヨナラ   アドレス消して   あなたとお別れ   メールを消して   あなたにサヨナラ   でも   忘れられない   あなたの声が   スピーカーに   残ってる   急いでメールをたたいた   汗がにじんでる   別れを告…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 あなた色の・・・

  ウィスキーグラスに映った   ネオンウェーブ   あなた色の   ネオンウェーブ   丸い氷が   ダイヤモンドの   輝きに変わる   おやすみの一言が   忘れかけた   眠りを誘う
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 オン・ザ・カウンター

  ひんやりした   木のカウンターに   ロックグラス   その傍らに   白いケータイ   静寂の時間   大きなガラス玉のような   氷が   グラスの中で   かすかに光る   溶け始めた水の中を   小さく泳ぐ   あなたは今何をしているのだろう   もう深い眠りについた頃?   会えな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アドレス変えて

  メール   送らなければ    便りが届かないことに   憂い   送れば送ったで    返信がないことに   憂う   いっそのこと   アドレスかえて   リセットするか   たった一つの   通信手段だから   でも   思いきれない   たった一つの   連絡手段だから …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライラック

  白い小花と   ハートの葉っぱ   5月の香りの   ライラック   花束にして   あなたに贈ります   うす紫もあるけれど   お気に入りはやっぱり   白い花   ふつうは   4枚の花びらなんだけど   まれに   5枚のものがあることも   もし運よく見つけられたら   それは幸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深海

  夜のとばりが降りて   街は静けさが横たわる   ここはさながら   光も届かない   海の底   小さなランプに   かすかな明かりが灯っているだけ   グラスに映る   かすかな光と   君の影   ゆったり流れる   時の潮流   深海のまどろみの中   君は闇に隠れて   グラスにだけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再会

  「やっと会えたね」   言葉は出さないけど   僕は軽く会釈する   あなたのなにげない微笑みは   僕を覚えていたから?   それとも社交辞令から?   「またお会いしましたね」   このひとことが   切り出せなくて   時間だけが    過ぎてゆく   気がつけば   今日はマスターとでなく …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残像

  あの日から    あてもなく   あなたが    ここにくる日を   待ち続けていた   もう二度と会えないかもしれない   名前のない    あなたの影   あの    煙草の煙に隠れた    やわらかな香りは    夢だったの?   あの    わずかにゆれる長髪の    淡い香りは  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more